読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河合つくし通信

取りまとめのないブログです…。一応細く長く続けていく予定。

始めましての人へ。

河合つくし(@cramponasahi)の個人ブログです。文責は私にあります。 元々はぐずぐずと名乗っていたものです。今は河合と名乗っています。 ブログのおおよその雰囲気はカテゴリ見て察してくださいな。 基本は雑文書き散らかしてます(汗)。 私への連絡について…

世界の果ての天皇

ロマが持っていた「皇帝ジギスムントの特許状」と日本の木地師が持っていた「朱雀天皇の綸旨」は似ている。 両者とも移動生活をするマイノリティが「高貴なる存在からの保護」を背景に各地を放浪していた歴史は興味深い。 堀田善衛の『定家明月記私抄』には……

2017年3月時点の簡易自己紹介。

怠惰で眠くて布団が好き。通ぶりたいが…無茶苦茶詳しい方ではない(あせ。権威は嫌い。しかしなんだかんだ寄りかかりたい(あせ2)。さんぽがすき。テーマパークや名勝地ではなく、込み入った街や路面電車に乗ったり、アーケードや市場を歩くのを好む。ソー…

森友学園の籠池泰典さんに少し同情した。

安倍晋三首相、森友学園問題「一切関わっていない」 www.nikkansports.com 黒田保久二という男がいる。右翼団体「七生義団」のメンバーで、戦前の衆議院議員の山本宣治を暗殺した人物だ。 彼は獄中で「共産主義者を殺すのだから、もちろん無罪で、十万円もら…

「ガロに思うこと」

世代的にガロを直接読んでいたわけではないのだけれど…。 今思うと、自分はそれなりにガロ系の作品を読んでいたなあと思う。少し上げると…。赤瀬川原平「路上観察学入門」にはじまり、福満しげゆき、近藤ようこ、花輪和一 、山田花子、ねこぢる…なんか、かな…

何でもかんでも「近代」を押し付けていいのか…そこに多少でも「逡巡」を感じてしまうのが、俺の右翼たらんと言う部分なんだろう

太平洋のポリネシア地域にはピトケアンという島がある。人口50人にも満たない小さなイギリスの海外領土だ。 この島では12歳以上ならば大人であり、結婚とセックスをしてもいいという「風習」があった。 だから多くの住民は12歳で結婚していたそうだ。 もっと…

大きなもの(国家や大資本)より個人と個人を取り巻く小さな世間(国家主義より、組合(アナルコ・サンディカリスム)或いは社稷)を優先にする考え方

「癖のない=多文化否定」ってのがネトウヨの主張。多文化否定だから右翼ですらない。近代的で、無難で、世間体が良く、世間の善行をつめばキチンと返ってくる(現世利益&公正世界仮説)って思ってる。その辺が俺はダメなんだ。 俺はぶっちゃけ、犯罪者でも…

人生と「サガ」

遊牧民の名乗りは「私はなんとかの孫、なんとかの子、なんとか地域のなんとか太郎」と行くわけでさ。自分とは何者か?と言うのが「血と土」の説明なのだ。 日本でも「襲名」とゆ文化が伝統芸能にあるし、あるいはなんとか流派みたいな「流」を示したりする。…

小田原のジャンパー問題について。

(これは「人から聞いた話ですよ」)。老老介護が進んでいる現代では、老人ホームの職員に対して、過剰、執拗なことを言う利用者の家族がいる(家族の方も「認知症?」)。生保の問題も「不正受給」だけじゃない。会話の相手が職員しかいないような社会的に孤立し…

組織とは、国家とは何か?

家族とか、学校とか、会社とか…もっと大きい括りならば宗教や民族や国民国家。要するに「組織」。 こゆのがなぜあるかと言うと…誰かを切り捨てるためなのだと思う。 極論だが「飢餓」が起きたとする。10人に食わせるはずのご飯が8人分しかない…。飢餓とはそ…

老人談義と拝金病と自らのルーツと…。

久しぶりに母方のばあちゃんの家に行く。祖父は半年前に亡くなった。 ばあちゃんの話すことは近所のなんとかさんが亡くなったこと、老人ホームに入ったこと、その老人ホームにいくらお金がかかっていること…そんな事ばかりだ。 近所のおじいちゃんは人工透析…

若者は政治に関わるべきなのだろうか…。

若者は政治に関わるべきなのだろうか…。難しい問いだと思う。一概に「参加したほうがいい!」とは言えん。 ところで、俺はノンポリの人間(業界用語(笑))に「○○のデモに参加してよ」「○○の政治的な集会に一緒に行こうよ」って言う勧誘はしないんだ。 勧誘しよ…

河合つくしの天皇論

被災地の避難所で、陛下が被災者の老人の手を握っておられて、被災者が涙を流している…そんな写真をこの間見た。 俺はああいうことって良いことだなってしみじみ思う。 あの光景ってどういう意味合いを持つのかってずっと考えている。ちょっと考えたことを書…

最近の自分は凄く「健全」な人生を歩み始めていると思う。

最近の自分は凄く「健全」な人生を歩み始めていると思う。つーのも、身の丈にあって、なおかつお財布もあまり痛まないことをして人生を楽しんでいるのだ。 地に足つかない思想にも、肩書だけは豪華な団体にも、変な壺も買っていない。リンチもしていない。こ…

経歴詐称してもいいじゃねーか。

今と昔の一番の違いは「自分が自分でありすぎること」だと思う。 昔なんざ戸籍制度はいい加減だったし、役人もわいろ受け取ってた。監視カメラもマイナンバー制度もGPSも職務経歴書も国籍もなかったか、いい加減だった。 だから一昔前ならば、違う街に行って…

今の日本は精神的な奴隷状態にある。

奴隷根性な戦後右派・保守。 保守や右派と言うのは基本、社会の王道にして本流の立場なわけです。 実際、この国の政権与党は保守政党の自民党だ。そして巨大な資本やこの国に張り巡らされた保守系の地元人脈がバックに存在している。 そういう強いはずの人間…

「政治に興味がある人はなぜ、安保と憲法と外交のことばかり語るのか」

なんでかって言うと…。 そーだな、これはもう、俺自身もそーゆー部分があるので、俺の自己紹介をした方がいいのかもしれない。 俺は一年ちょい地元の同じ老人ホームで働いている。その中で自身の技術や段取りが向上したなと思う部分はあるにはあるけど…。一…

右派アナキストからの憂国論。大東亜戦争、地方の衰退と移民と排外主義について。

「右派アナキストからの憂国論」 戦前の日本は膨れ上がる人口に物資が追い付かない貧しい国だった。特に東北ではたびたび餓死者が出た。 娘を遊里に売る農家や息子が炭鉱に出稼ぎに行って、生き埋めになるケースは枚挙に暇がなかったそうだ。 こういう悲惨な…

とりまとめのないはなし

個別具体的な状況において、ある事象を正義や悪かを論じるのはこれはまあ…難しい、難しいの一言なんだ。 ただなあ。原則的になれば、やっぱり飯食えない人に飯を食わす、なるべくたくさんの人と今日この日を乗り越える…そういうもんが「正義」だと思う。 俺…

なつかしい運動?森田童子を聞いて思うこと。

森田童子とか井上陽水とか、あの頃の学生運動に対して「懐かしい思い出だった」「あの頃の君は今何をしているんだろう」みてーな歌を歌っている。 要するに「運動」を過ぎ去った青春、「昔は純粋だったからヤンチャ知ったよー」みたいに捉えていて、世間もそ…

寄らば大樹…としての天皇像。

俺が赤松啓介、網野善彦、宮崎学、猪野健治の本に関心があるのか。 なんでかってゆーと…。昔の教科書っぽい「江戸時代は武士が農民をいじめていました」司馬遼太郎の「坂の上の雲」みたいな「明治の国民はみんな近代化に向けて汗を流しました(日本人の美徳…

赤松啓介「夜這いの民俗学」とチバレイの怨念と…みたいな感じ。

赤松啓介「夜這いの民俗学」は面白かった。歴史を「ウラ」から見るって言う感じが。 昼間の世界は建前(理性)の世界。本質(本音)は夜の世界にある。 昔から、それは変らないんだなと…感じた。 村の「共同体」を都市の文明が壊したという視点も斬新。 都市…

介護の仕事は奥深い

介護の仕事は奥深いなあって。同じ94歳(例えば)でも色んな人がいるし(当たり前)接し方もいろいろあるし、だいたい外れるのだけど…たまに向こうが笑ってくれると嬉しい。もう少し、仕事していきたい。 ただ、腰がヤバい。後…経管栄養の人は体にあざが残り…

暴力はやめましょう。

基本的に暴力ってのはいけなくて、「いけないってのはよ―するにしてはいけない」 ってことでなぜしてはいけないのかってゆーと…。 心に傷になるから。傷ってか、あいつに殴られた、あいつに○○されたみたいなそーゆーのって…一生残るし…なんつーの、心に欠損…

レジスタンスになりたい(よく)

米山隆一、黒岩たかひろ、鷲尾英一郎。この三人が新潟を仕切るのかな?そうだとしたらもうこの先どうなるか想像できるな...新潟民主主義人民共和国の誕生だな( ゚Д゚)どうやってレジスタンス活動すればいいんだろう。沖縄に注目集めて置いて実は新潟に色々入り…

僕の小規模な失敗…出会い系アプリと課金と…

僕の小規模な失敗」。下ネタからの…って話。 割とまぁ自分はだらしない男なので何かにびみょーにハマりやすい。 まぁ俺は酒もたばこもギャンブルもやらない人間ですがね、ただ具体的に言うと少しは出会い系アプリにハマっていた(笑) さらにゆーと15は年上…

「アナキストと窮民革命論と #路上飲み会 とオルタナティブ運動と右翼となんちゃらと。」 

「アナキストと窮民革命論と路上飲み会とオルタナティブ運動と右翼となんちゃらと。」 みたいなことを書いてみる…。あくまで俺が「認識している」範疇のことを紹介しようと思う。 マルクス主義のスローガンは「万国の労働者よ団結せよ」。 革命の主体たりえ…

「アナキストと窮民革命論と #路上飲み会 とオルタナティブ運動と右翼となんちゃらと。」 

「アナキストと窮民革命論と路上飲み会とオルタナティブ運動と右翼となんちゃらと。」 みたいなことを書いてみる…。あくまで俺が「認識している」範疇のことを紹介しようと思う。 マルクス主義のスローガンは「万国の労働者よ団結せよ」。革命の主体たりえる…

俺は暴力を肯定する。

俺は暴力を肯定する。弱いものが強い者に対して行う暴力を肯定する。 「表立った争いのない平和」ってのはさ、ぱっと見は綺麗なモノだけれど、その実態は強いモノが弱いものを支配して、押さえつけているだけだと思う。 何度も言うけど、偽りの平和を否定す…

孤独と「自分と世界との境界線」について。

練馬の大家殺害、女は家賃滞納し複数回の督促受ける - BIGLOBEニュース http://news.biglobe.ne.jp/domes…/…/tbs_161008_7873229733.htm家賃滞納中の24歳の女が、大家を刺殺した事件。詳しいことは分かんないが、しょうじき、この女に対して「どうしてこうな…

軍港の歴史を売り物にしていいのか?って話。

語彙がないんで…またネトウヨの話するけど…。 ネトウヨ系界隈が「自衛隊さんありがとう!日の丸行進IN横須賀」ってのをさ、たびたび横須賀でやってる。 ヴェル二ー公園から、横須賀中央までだっけ?日の丸掲げて「自衛隊ありがとうと叫ぶデモをやってるよね…

「基地の街で生きると言うこと。明と暗。限りなく透明に近いブルー」

「基地の街で生きると言うこと。明と暗。限りなく透明に近いブルー」 もうほぼないけどね…20年くらい前までは横須賀にも繁華街(とゆーか「色街」だな)がまだ残っていた。 もっぱら自衛隊員と米軍人を相手にする色街。セックスと薬と暴力と快楽と汗臭い悲…

一人は寂しくてつらい。世界革命は実現しない。

「世の中をよくしたい」がために色々やりたいわけで、他国や安倍政権やなんやかんやを批判するために色々やってるわけじゃねーの。でも現状、左右を入れ替えただけで構図は似てるんだけどさ。 似たものどおしだよ。このままだと。ヤバい。 俺は社会を良くし…

人として当たり前ってなんだろう? 貴方の「批判」する基準ってなにさ?

人として当たり前ってなんだろう? 俺には借金はない、逮捕歴も補導歴もない。学歴は一応四大卒。今、一応仕事をしている。ぱっと見まともに見える。これ「人として当たり前だけど」とか言われちゃうのかもね。 でも、これは俺が努力したから勝ち取った成果…

尾崎翠と北朝鮮のロック少女と共感と全体主義について

尾崎翠とゆー作家がいる。大正時代から昭和初期に活躍した作家だ。幻想文学…割と少女漫画っぽい感じの話を書く人。 色々ごちゃごちゃ書こうと思ったが眠いので…松岡正剛の記事を一部引用する。 「けれども、その後の世代には、とくに少女マンガを少しでも読…

鳥越俊太郎を推したおバカさん

鳥越俊太郎氏が振り返る都知事選「本気で勝てるとは思ってなかった」 news.livedoor.com 鳥越さんがこういう人だってことは…見りゃあわかるわけで。前も書いたけど、政治や法的な知識、実務経験が一つもない上に健康不安と年齢の問題がある人が選挙でるなん…

相模原の障害者施設襲撃の犯人植松に対して、俺が感じた寂しさについて。

相模原の植松と「寂しさ」と「意思の疎通」について。 相模原障害者施設殺傷事件 相模原の例の事件で犯人の植松は「意思の疎通ができない人間が、生きてても意味がない」として19人の障害者を殺害している。 これは9月27日の爆笑問題カーボーイの太田さんの…

社会運動と「界隈」と不自由さ

カネがない、働くことがつらい「そういうありのまま」ことをそのまま訴えればいいのに…。 どうして「社会運動のスタイルを踏襲」してんのかって思う。不自由だ。 左派ならば、今はやりのアンティファ。スペインと何とも関係ないはずなのに、スペイン内戦の標…

介護の「人材不足」とやらに対する雑感。

自分の約1年務めた職場が…と言うわけじゃなく…あくまで同業の知り合いに聞いた範囲でって話。 介護の世界は早くして(10代後半、20代くらい)に結婚して家庭を持った人か、30,40代になっても独身の人かのどっちかタイプが多いらしい。 家の近所で働けるから、…

この感じすげー好き

う~、なんという味気無い朝食だ…。補修授業さえなければ今頃は旅の空の下、盗んだとて誰憚る事の無い谷川の水を汲んでの一杯のカフェ。傷付き疲れた戦士の仮初めの休息であったものを…。しかるに、塩鮭に生卵、茄子のお新香にインスタント味噌汁、そして冷…

古式ゆかしいヲタクの先輩

ヲタ文化を考察(笑)してオモウのはさ、昔の漫画アニメにはよく「ヲタのボス」的なキャラが出てきてたなあ。 ボスと言うか「変な先輩」って感じ。 無駄な行動力があって思考方法が常人と違っていて←傍若無人)とにかくこだわりが強くだいたい男でメガネかけて…

俺の人生観(笑)

俺はそうだなあ…中学までは変人でも「護ってくれるとゆーか、まああいつはあんな奴だ」みたいな理解者がいるから学校では浮かなかった。中学の自分は人前で軍歌歌ったり、先生をバカにする掲示物を教室に張ったりとへらへら生きてた。 ところが高校時代はそ…

家庭で介護されている方の苦労も、そして当事者の方の苦労もほんの少しだけ知る日々。

認知症の方と接していると…。 僕「ご飯来たから食べましょうよ」利用者さん「六時までご飯食べません」で…六時になる。 僕「六時になりましたよ」利用者さん「嘘だあ、まだ12時半じゃないか」 みたいな…そーゆー会話が当たり前のようにあるのです。 言葉のや…

北朝鮮の核の脅威が目の前に迫っている中で「日韓断交」なんてゆー世迷言は捨てよ。

核兵器を持っているのは北朝鮮だけではない。 アメリカも中国も核を保有している。 しかしながら…この数年間で一番、核兵器の技術を向上させているのはやはり北朝鮮。 俺は昨今のニュース聞いてるけど、怖いと思う。 北朝鮮は数年前に比べて、明らかに核兵器…

「椎名林檎右翼説」とかオリンピックに協力して(むむむ…)みたいなことは思わないなー。

椎名林檎は「歌舞伎町の女王」で「蝉の声を聞くたびに目に浮かぶ九十九里浜」とか歌いつつ、実は福岡出身。 昔から、いい意味で空虚「作品のなかに自分が投影されてない」ってのかな…そんな感じの歌手だった。 だから「椎名林檎右翼説」とかオリンピックに協…

太宰の斜陽の主人公が可愛い。

太宰の斜陽の主人公が可愛い。彼女は没落貴族の29歳(から30歳になる)の女性かず子。 陰りが見えつつも貴族のようにゆったりと育ってきたかず子が、作中で恋をして、愛しい人との間に子を宿す。 例えその子が不倫と言う関係の中で生まれた子であったとして…

「感動ポルノ批判」への批判(ややこしい…)

今、「感動ポルノ」への批判が巷で話題になっているらしい。 wikiによると… この言葉は、障害者が障害を持っているというだけで、あるいは持っていることを含みにして、「感動をもらった、励まされた」と言われる場面を表している という…事らしい。 具体的…

「となりの芝を見るな」ってはなし。

誰かさんが何してるなんて本当はどうでもいい。 だから、国籍がどうとか生まれがどうとか、金持ちか貧乏だとか、ぜーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー…

うたかた花火

「蓮舫の国籍」について世間で騒いでいるようだが、どうでもいい。そもそも右翼ならば西欧の真似ごとである近代国家システムそのものを破壊すべきだし、その延長戦である「国籍」で人を問うなんて言語道断。 ところで思うんだけど、そもそも俺は生きてるのか…

雨とテロ…改題「あんみつとテロ」

出だしから最悪なんだけど、俺は高校時代友だちが一人もいなかった。(小中と大学から今にかけては連絡が取れる仲間がちらほらといるけど)。 なんでかと言うと、中学までの気の置けない仲間が高校にほぼ進学してこなかったとか、なんだろうね… 俺は何かに夢…