河合つくし通信

取りまとめのないブログです…。一応細く長く続けていく予定。

田山花袋「布団」を読んで。

田山花袋「布団」をたまに読む。なんでかなー。

いいおっさんが自分が文学の先生だーっていう立場を利用して、若い子を囲い込もうとして失敗すると言う作品。その挙句、おっさんは若い子がいなくなった後、若いこの寝ていた布団の臭いをかぐと言ういやらしい作品。

なんかね、人間ってかわいいね。好きだなーある意味。だから定期的に読むわけで…