読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河合つくし通信

取りまとめのないブログです…。一応細く長く続けていく予定。

靖国と私

靖国神社遊就館は結構偏ってると思う。
展示の中には明らかに侵略史観そのモノといえる部分はある。

だから手放しでは靖国に参拝しない。

ただな、それでも俺は参拝する。

とゆーのは、あそこは「右派イデオロギーの場」だけじゃない要素があると信じているから。

議論あれど…俺は鎮魂の場であると思うから。

俺はさ、どんなに靖国を今運営している奴らがダメでも、靖国そのものを見限りはしない。

靖国のありように対して、「自分とは関係ない」で切り捨てて、それでもなお右翼であることが俺には出来ない。

俺は仮に「批判の側」に回っても、靖国と自分との縁(とゆー言い方になるかな)は大切にしたい。そこは譲れない。

そこが「自称右翼」たる俺の気持ちなんだな。