読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河合つくし通信

取りまとめのないブログです…。一応細く長く続けていく予定。

鳥越俊太郎を推したおバカさん

鳥越俊太郎氏が振り返る都知事選「本気で勝てるとは思ってなかった」

news.livedoor.com

 

鳥越さんがこういう人だってことは…見りゃあわかるわけで。
前も書いたけど、政治や法的な知識、実務経験が一つもない上に健康不安と年齢の問題がある人が選挙でるなんて無謀だし、
「反対」したいから単に選挙でたんだろうな―って。んなのバカじゃなきゃ見りゃあわかるだろう。だからこの記事見ても驚かないなー俺は

で、あの時野党共闘だが、アンティファだか知らないけど…あの人を推した人だって、内心勝てないってふつうわかんだろ。

 

しがらみかなんか知らないけど、アレを仕方なく応援した人は気の毒な話だよな。

 

でも自民や小池に「反対した」という自分の自己満足と言うか、つまんねー意思表示のもとでアレを推したんだろうなって。
よくもまあ、バカだよなあって…。これで次の衆議院選挙とやらに勝とうとしてるんだぜ。勝てるわけねーじゃん。

俺はさ、政治とかそういう文脈じゃなくて、助け合いの場みたいのを作るとか、資格いっぱいとって、カネいっぱい稼いでそれを個人じゃなくてなるべくたくさんの奴と分け合って、楽しく暮らせればいいと思ってるんで…な。政治でってのはなんか無理でしょ。

「最低限させない」ことは本気でやれば出来るかも知れん。

でも社会を根底から覆すことは今の議会制民主主義では無理だと思う。鳥越みたいのじゃ「その最低限」ですら無理だ。

せーじとやらをやりたい人はまたこの手のバカを応援して悦に浸ればよいのよ。って。俗なこと書いちゃったよ。